【お悩み別セルフエステ活用法】「どっしり下半身」には? | 定額制セルフエステスタジオ BODY ARCHI(ボディアーキ)
【お悩み別セルフエステ活用法】「どっしり下半身」には?

【お悩み別セルフエステ活用法】

「どっしり下半身」には?

下半身についたお肉に長年悩まされている女性は多いですよね。上半身は細いのに、お尻や太ももが太かったり、ふくらはぎが重くなっていたり。多くの女性が悩む下半身太りについてご紹介します。

下半身、特にお腹、お尻、太もものお悩みは?

お腹に腰、お尻、太もも、ふくらはぎと多くのパーツで構成される下半身。スラっとした下半身を目指すには、時間と根気が必要となります。では下半身はなぜ太ってしまうのでしょうか。

デスクワークで長時間同じ姿勢でいたり、ハイヒールなど足に合わない靴を履いたりすることで、冷えた体になり、下半身太りに繋がります。また、歩き方なども原因になる場合があります。

美しい下半身を作るためには、まずは温めることが重要となります。温めることで余分な水分を流し、体の内側からスッキリすることで健康的できれいな脚、そして下半身をつくることができます。

「マルチポーラ」でのアプローチ

「マルチポーラ」でのアプローチ

下半身太りに対してBODY ARCHIでは、「マルチポーラ」を使用したラジオ波による温めを推奨しています。

「マルチポーラ」は、体の浅い部分に熱を与えることができます。

「マルチポーラ」でのアプローチ

熱を与えることで、かけた部位が効率よく温まっていきます。

さらにラジオ波によって肌にハリを出しながら、美容と健康を叶えるサポートを効率的に行うことができます。

下半身は継続が重要

脚やお尻などの下半身の施術のコツは、冷えた体を改善することです。

心臓から遠いお尻や足先は、冷たくなりやすい部位でもあります。とくに筋肉量が少ない場合は、体が冷たくなりやすいです。そのためにも、BODY ARCHIでは週一回以上の継続的な利用をおすすめしています。

マシンをかけた日はシャワーだけでなく、ゆっくりと湯船に浸かりましょう。半身浴をして汗をしっかりかくことでさらにスッキリした体に導きます。

他の対策との組み合わせ

運動不足や、食べ過ぎ、加齢、忙しい毎日を送っている方など、様々な要因で下半身は太くなっていきます。そんな方は体質改善から始めることが重要です。BODY ARCHIでの施術にあわせて、普段から栄養バランスのよい食事をとるなど、日常的な取り組みを組み合わせてみましょう。

(健康的な生活)

  • 栄養バランスのよい食事
  • 体を温める
  • 質のよい睡眠
  • 適度な運動
  • ストレッチ
  • 自宅でのトリートメント
  • 足首を温める
  • 正しい歩き方
  • 自分にあった靴選び

下半身太りには長期戦の覚悟が必要です。毎日の積み重ねを大切に、セルフエステで体を温めながら、理想のスラっとした下半身を目指しましょう!

REFERENCE

EXPERIENCE

これまでのエステマシンは
忘れてください。

初回体験45min 無料

BODY ARCHIでは、45分間のコースをお試しいただける初回体験を無料で実施しております。
高級エステサロンでしか利用できなかった最先端マシンの効果を、まずはご体験ください。

初回体験の詳細はコチラ